三線を弾く時に撥を使う、ピックを使う。人それぞれだと思いますが・・。

はいさい!呼夢三線店です。
皆さんは三線を弾く時に何を使って三線を弾いていますか?

圧倒的に三線は撥を使っているという人が多いでしょうね?

また、ギターをやっている方はピック派も意外と少なくないと思います。


さて、私はというと・・・。

自爪が一番弾きやすくて、撥のようにピックのように失くすことも忘れることも無いので一番良いと思っています。(時々撥を意識して使うこともある)

そんな投稿を三線三昧のブログに投稿しました。シェアしたいと思います。

私は4か月に1度のペースで心が折れるのではなく、爪が折れたり、割れたりします。そんな時に少々心が折れます。(笑)そんな話です。

三線を弾く時に付け爪を使って弾いてみた



tume2.jpg
先ずは、私の経験から。
私が三線を始めた時は、周りの人たちは三線を弾く時には撥(バチ)で弾くものなんだって、教わりました。だから、私は疑いもなく撥で弾いていました。あれっ?爪楊枝で弾く人もいるぞ。でも私は勧められたとおりに撥で弾いていました。するとバチは撥でもいろいろな種類がある。安い物(500円)~10,000円を遥かに超えるものまで。私が使うのは3,000円前後の撥を使っていました。それでも速弾き用、ゆっくり用と使い分けていたのですが、それでもどうもしっくりいかずに弾きやすいようにいつもカスタマイズして使っていました。それはそれなりに弾きやすかったのですが、問題は他の場所で弾くと撥を忘れたり、失くしたりするたびに買ってはまたカスタマイズしていました。ある時から、ピックを試すようにしました。これなら失くしても大丈夫ってことで。ピックにも慣れて問題はないのですが、でも、まだまだしっくりいかない時がありました。それは早弾きするときです。そんな時に自爪で弾いているひとを見て、自爪で弾くようになったら、それが一番私に合っている。しっくりいくものでした。体も楽器の一部って感覚が良かったですね。

ところが・・・。

ずっと自爪で弾いていると爪が折れたり、割れたりします。すると、また、しばらく爪が伸びるまでピックを使うしかありませんでした。

そこで100円ショップに付け爪が売っているという情報を得て試してみました。

tuketume.jpg

試してガッテン。

思った以上に弾きやすい。まるで自分の爪で弾いている感覚で弾けます。問題は、接着剤はまだ試していませんが、両面先着剤テープでどの程度持続して弾けるのか?これから検証してまた報告したいと思います。

動画もとったので後程シェアして紹介します。

つけ爪で弾いてみた。意外と自爪の感覚で弾きやすい。




弾いている三線は下記の三線です。59,800円(消費税・送料込)
ご注文・お問合せ>>>呼夢三線店

IMG_20160311_161609.jpg

IMG_20160311_161521.jpg

IMG_20160311_161624.jpg

この記事へのコメント

★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。