歌を唄うと三線が弾けない(手が止まる)エエ四(楽譜)がなかなか覚えられない

はいさい!呼夢三線店です。いつも当ブログを閲覧頂きありがとうございます。呼夢三線店で三線を購入する人たちからいろいろな相談を受ける中で一番多い相談が三線の練習方法です。

エエ四(楽譜)がなかなか覚えられない


人間の記録録は人それぞれで個人差があると思います。あくまでも私の場合の三線のエエ四の覚え方を紹介したいと思います。私はエエ四を覚えるのはわりと早い方だと思っています。それはエエ四の覚え方を独自の工夫を加えたからだと思っています。そのエエ四の覚え方の意識というか、工夫していることを紹介したいと思います。

※あくまでも私の場合です。
1、エエ四(楽譜)を頭で覚えるという感覚から、手が覚えるという意識。手がエエ四を覚えて喜んでいるというイメージをしています。
2、何度も、何度も、ウタムチ(イントロ)だけをゆっくり、ゆっくりと弾いて、練習して、繰り返し行います。(その前に歌を十分に覚えておく必要があります)
3、イントロ部分のエエ四を完全に覚えたら、次は、歌詞の部分をいくつかに分けて同じように練習を繰り返し、間違う、引っかかる個所をまた何度もスムーズにいくまで練習をします。
4、それから全体を通して練習を繰り返します。また、引っかかる個所、間違いやすい個所を何度も、何度もミスが起きないところまで練習します。そこまで出来るようになったら、エエ四を見ないで上記と同じような練習を繰り返し繰り返し行う。

歌を唄うと三線を弾く手が止まってしまうという方へ


歌・三線というように歌をしっかり先に覚えていないと三線を弾きながら歌を唄うことが難しいという人が意外と少なくありません。三線の練習は、1に、歌をしっかりと覚える。そして、歌を唄いながら三線が歌に合わせていくっていう意識が大事だと思います。


三線の練習時にいかに集中力を高めるか


三線を始めたばかりの時は、三線の練習もとても楽しいと思います。しかし、行き詰ったり、わからないことが多々あり過ぎると集中力が途切れたりします。だから、弾きたい、どうしても弾きたいと思う曲を課題曲に決めて(難しいものは挫折しやすいので課題曲の選曲も意外と大事です)練習を行うとよいでしょう。

イメージが大事です


三線が弾けるようになったら、どうしたいのか?
例えば、ただ自己満足で楽しい三線の練習を繰り返しても飽きがきたり、挫折したり、練習が続かなかったりします。だから、数曲、三線がエエ四を見なくても良いレベルまで弾けるようになったら、人前でも演奏したりすることをお勧めします。適度な緊張感もあって、今まで経験したことがない緊張感と快感。そして、貴重な体験をすることでしょう。

練習風景を記録に撮る,記録に残す


私は三線の練習の時は、いつも動画を撮るようにしていました。1週間後に弾けているイメージを記録するためです。そして、私は三線の練習風景をそのままYouTubeにも投稿し続けました。(三線の先生でもないのに)

それがまた適度の緊張感もあり、恥をかく訓練にもなり、後々、大きなプラスアルファーが身に付きました。

まだまだある楽しい三線の練習方法、三線の楽しみ方をシリーズで投稿しようと思います。


IMG_20160315_134725.jpg

三線三昧のブログを開設しました。自分の情熱というエネルギーに従って人生をワクワクさせる道を歩もうと思う。
呼夢三線店のブログを開設しました。

この記事へのコメント

★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。